環境保全をベースとした地域づくりに取り組む高知のコンサルタント・シンクタンク

株式会社 西日本科学技術研究所

Loading

Topics

「土木コレクション2012 HANDS+EYES」新宿西口イベント広場
〜福留所長・近自然工法と馬路村安田川での水制が紹介されました〜
 土木分野の歴史資料、図面、写真等のコレクションを展示公開する「土木コレクション2012 ハンズ+アイズ」(主催:公益社団法人 土木学会)が、平成24年11月21日(水)〜24日(土)に東京・新宿西口イベント広場で開催されました。
 このコレクションでは明治〜昭和初期の土木エンジニア達による美しい手書き図面を展示した「HANDS展」のほか、未来を見通した次の時代を担う新しい土木事業を紹介する「EYES展」が行われ、安田川で取り組んだ渓流の瀬・淵を再生する事業を例に、福留所長の技術者像の一端と近自然工法の考え方が紹介されました(当社から話題・写真提供)。







※画像はクリックすると拡大します。

安田川の馬路村農協前の水制は、福留所長の水流と土砂移動のコントロールに対する考え方に沿ってつくられています。無理なく水を呼び寄せ、穏やかな淵と波立つ瀬を再生しています。

ページの先頭へ