環境保全をベースとした地域づくりに取り組む高知のコンサルタント・シンクタンク

株式会社 西日本科学技術研究所

Loading

Topics

故福留所長が手がけた近自然工法の取り組みが紹介されました!
 自然と人の暮らし・農業とのつながりを考える季刊誌『農からはじまる地球ルネサンス 自然栽培Vol.6』(東邦出版)におきまして、当社の創業者である故福留脩文所長が手がけた近自然工法の取り組みが紹介されました。
 『地球のしごと 未来のしごと「病んだ川の救世主」福留脩文』と題された記事は、サンデンフォレスト(群馬県前橋市)での敷地造成事業や大畑川(青森県むつ市)での河川改修などの事例を交え、近自然工法の思想と技術の概要をはじめ、これまでの発展の経緯と今後の展望がわかりやすく記されています。ご興味のある方はぜひともお手にとってご覧ください。
 なお、本巻の特集は『温故知新』。この知恵と技術があればどこでも生きていける!という情報がもりだくさんです。

『農からはじまる地球ルネサンス 自然栽培』
http://www.ak-sizensaibai.com/

ページの先頭へ