環境保全をベースとした地域づくりに取り組む高知のコンサルタント・シンクタンク

株式会社 西日本科学技術研究所

Loading

Topics

第9回いい川・いい川づくりワークショップに参加しました!
 9月10日〜11日に岡山県高梁市で『第9回いい川・いい川づくりワークショップin備中高梁』(主催:いい川・いい川づくり実行委員会)が開催され、当社とサンデンファシリティ株式会社(群馬県伊勢崎市)が共同で発表しました。
 事例として取り上げた[サンデンフォレスト・赤城事業所]は、’98-‘02年にサンデン株式会社(現サンデンホールディングス株式会社)が群馬県赤城山南麓に建設した約64haの環境共生型の工場の敷地です。本事業所は国内で初めて大規模な敷地造成に近自然工法を採用した事例であり、当社は造成の設計・施工及び管理計画において全体コンセプトを監理するディレクターとして携わりました。現在、敷地内では多くの生き物の生息が確認されており、憩いの場、環境教育の場として多くの人々に利用されています。
 今回の2日間にわたるワークショップでは全国の様々な川づくり活動の報告があり、当社の発表は企業が信念を持って環境共生に取り組む姿勢や実現に至った技術及び体制、工事後14年間にわたる地域での取り組みと自然再生の成果などに、高い評価と激励をいただきました(「入賞」及び「“いい川”技術賞」受賞)。
 これからもこの受賞を励みに、全国各地で近自然工法に基づく自然環境の復元に努めていきたいと思います。


第9回いい川・いい川づくりワークショップ
http://www.mizukan.or.jp/kawanohi/kawanohi.htm
当社HP「敷地造成における生態系の保全・再生」
http://www.ule.co.jp/descriptive-d03.htm

ページの先頭へ