環境保全をベースとした地域づくりに取り組む高知のコンサルタント・シンクタンク

株式会社 西日本科学技術研究所

Loading

Topics

研究部長 和吾郎が博士の学位を取得しました!!
 当社の研究部長 和吾郎が、2018年3月23日に高知大学大学院総合人間自然科学研究科 黒潮圏総合科学専攻において博士(学術)を取得しました。博士論文のタイトルは以下のとおりです。
「土佐湾の基礎生産に寄与する栄養塩供給に関する研究」
 本研究においては、土佐湾西部および四万十川を中心に、沿岸海域の基礎生産に及ぼす栄養塩供給に関して、河川起源と海底起源(湧昇)の双方の視点から、長期に亘る膨大なデータに基づき検討を加えました。土佐湾は日本有数のシラス漁場が形成される他、沖合にはニタリクジラ等の大型鯨類が生息しており、これら多様な生物の成育を支える基礎生産メカニズムの一端が明らかとなりました。

 当社では、設立当初より、所員の自主的な調査研究を奨励しており、得られた研究成果は関連学会等に公表することに努めています。今後も、社会に貢献できるよう、このような学問の進展につながる基礎研究への取り組みを積極的に支援して行きます。

ページの先頭へ